リスボンのフォトスポット

ポルトガルの丘陵地帯に位置する首都リスボンには、他に類を見ない絵のような遊び場があります。尖塔のようなベレンの塔周辺の潮風、ジェロニモス修道院の荘厳な回廊、歴史あるアルファマ地区の魅惑的な隅々まで、セニョーラ・ド・モンテのミラドゥーロからのパノラマ、シントラに安全に佇む燦然と輝く色とりどりのペーナ宮殿など、視覚的に魅力的な場所が豊富にあり、発見されるのを待っています。このガイドブックでは、リスボンのフォトジェニックな場所を紹介しながら、曲がりくねった道や広大な風景をご案内します。このガイドブックでは、リスボンが誇るフォトジェニックな場所をご紹介します。

  • 夕暮れのベレンの塔
    ポルトガル、リスボンの鮮やかな夕焼け空に堂々と立つ象徴的なベレンの塔は、その歴史的意義と建築の素晴らしさを映し出しています。
    ベレンの塔

    ベレンの塔(Torre de Belém)は、ポルトガルの魅力的なリスボンにひっそりと佇む目の保養と歴史の旅です。テージョ川の河口にそびえ立つこの象徴的な要塞は、ポルトガルの大航海時代を物語っています。16世紀に建てられたこの塔の豪華なファサードは、モロッコ風の見張り塔、彫刻のような城壁、楽しい海上のモチーフなど、訪れる人を魅了します。テラスからパノラマの景色を眺めるもよし、複雑な彫刻が施された石造りに感嘆するもよし、ただ雰囲気に浸るもよし、ベレンの塔を訪れれば、リスボンの旅が忘れられないものになるに違いありません。

  • ジェロニモス修道院のファサード
    リスボンにある歴史的なジェロニモス修道院の石灰岩でできた華麗なファサードを散策する観光客。
    ジェロニモス修道院

    リスボンの至宝、ジェロニモス修道院!ベレン地区の中心に位置するジェロニモス修道院は、リスボンのダイナミックな歴史の証です。ポルトガルの大航海時代の16世紀に建てられたこの修道院は、その華麗なマヌエル様式のデザイン、海をモチーフにした魅力的な装飾、そして石造りの織物にシームレスに織り込まれた魅惑的な物語で、訪れる人を魅了します。ユネスコの世界遺産に登録されているこの修道院は、単なる建物の集合体ではなく、ポルトガルの絵本の1ページであり、探検されるのを待っています!ジェロニモス修道院では、隅々にまで物語があります。

  • アルファマ地区

    ポルトガルの魅惑的な首都リスボンの中心には、活気あふれるアルファマ地区があります。このカラフルな地区は、狭い路地と古い家々が迷路のように入り組んでおり、豊かな歴史と文化が息づいています。歴史的建造物、印象的なタイルアート、心温まるファド音楽、そして象徴的なトラム28番が走り抜けるこの街は、その一角一角に魅惑的な物語を秘めています。アルファマはまさにリスボンの語り部であり、歴史的な過去にまつわる魅力的な逸話をいつでも披露してくれます!

  • ミラドロ・ダ・セニョーラ・ド・モンテ

    ポルトガルの活気溢れる首都リスボンの中心に位置するセニョーラ・ド・モンテ教会(Miradouro da Senhora do Monte)は、この街で最も高く、言うまでもなく最も息を呑むような絶景を提供しています。グラサの丘の上にあるこの魅力的で控えめな小さなカトリック礼拝堂からは、パステルカラーの家々、古代のモニュメント、コバルトブルーの海など、この歴史的な街の素晴らしいパノラマが一望できます。足元にはサン・ジョルジェ城、アブリル25番橋、テージョ川など、あらゆるランドマークがあり、まるでここから全世界が見渡せるかのようです。

  • ペナ宮殿、シントラ

    シントラの森に覆われた丘の上に陽気に佇むペーナ宮殿は、そのユニークな建築様式の融合で、ポルトガルのリスボンだけでなく、世界各国からの旅行者を魅了しています。塔やドーム、城壁の黄色や赤が、周囲に広がる海や森の青や緑に映え、まるでおとぎ話が現実になったかのようです。ゴシック、ルネッサンス、マヌエル様式のデザイン要素とムーア様式のディテールが見事に融合したこの宮殿は、創造的精神への忘れがたい賛辞です。ペーナ宮殿は、城壁、監視塔、跳ね橋までが忠実に再現されており、19世紀のロマンティシズムの証となっています。