ラスベガスのお金について知っておくべきこと

ラスベガスの通貨は?

読者の皆さん、覚悟してください!想像できますか?それでは、ドラムロールを...ラスベガスで使用されている通貨は、星条旗の国全体と同様、米ドル(USD)です。そうです!眠らない街、情熱の遊び場は、古き良きジョージ・ワシントンの顔の流れに乗っています。しかし、そのシンプルさに惑わされてはいけません。シン・シティでどのようにドルを鳴らすかで、すべてが変わるかもしれません。

ラスベガスでのクレジットカードとデビットカード

現代の探検家気取りで、紙よりプラスチックがお好きですか?運がいいですね!ラスベガスでは、クレジットカードとデビットカードがホテル、レストラン、そしてもちろん煌びやかなカジノで広く利用されています。Visa、MasterCard、American Express、Discoverなど、ラスベガスではどのカードも大歓迎です。さぁ、スワイプまたはタップで、ラスベガスに雨を降らせてください。

ラスベガスでの現金の使用

さて、もしあなたが古風で、慣れ親しんだ紙とコインの感触にあなたの財産を託す破天荒な人ならどうしますか?ラスベガスは現金も含め、多くの楽しみがある都市です。多くの店、特に小さな隠れ家的な食堂や露店では、現金を好むか、現金しか受け付けないかもしれません。ブラックジャックのテーブル?ああ、彼らは間違いなく緑のざわめきが大好きです。お札はあなたの幸運のお守りかもしれません!

ラスベガスのATM

しかし、ネオンの空の下でポケットの中身がなくなったらどうしますか?ラスベガスの至る所に24時間365日設置されている現代生活の便利なATMをご利用ください。ホテル、カジノ、コンビニエンスストア、何でもあります。しかし、学者である旅行者の皆さん、注意しなければならないことがあります。ですから、余分なドルを引き出すのが好きでなければ、銀行のATMを利用することをお勧めします。

銀行の営業時間

ラスベガスの銀行営業時間は、ラスベガスのナイトライフほど伝説的ではありません。ほとんどの銀行は月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで営業しています。しかし、例外もあることをお忘れなく。眠らない街ラスベガスでは、遅くまで営業している支店に出くわすかもしれません。結局のところ、ここは運勢が一瞬で変わり、利便性が王様のラスベガスなのです!

さて、ラスベガスでお金を管理する方法です。ちょっとした知識と鋭い目があれば、このネオンの景色を簡単にナビゲートすることができます。ラスベガスでは、お金は単なる通貨ではなく、驚きの連続の冒険の活力源であることをお忘れなく!