ラスベガスでのチップの相場

世界のエンターテイメントの首都 "として知られる砂漠の宝石、ラスベガスへようこそ。ラスベガスで人生を楽しみ、華やかさを体験したいと思ったことはありませんか?しかし、砂漠での順調な旅の中で、しばしば不可解な難問があります:ラスベガスでのチップの渡し方

レストランでのチップの額

ああ、そうです、食べ物 - 私たちの心とお腹に全くの喜びをもたらす普遍的な万能薬。薄暗い照明、魅力的なウェイター、そして味のシンフォニーに合わせて踊る味覚。ラスベガスのレストランでの一般的なチップの相場は、税引き前の請求額の15%~20%です。完璧なサービスに感動しましたか?遠慮なく少し多めに渡すと、温かく感謝されるでしょう。常に感謝の気持ちを表すことが大切です。

コーヒーショップでのチップの相場

でも、カフェイン入りの液体を樽で出してくれるような、居心地の良いお店ではどうでしょう?シンシティのコーヒーショップでは、注文の複雑さにもよりますが、1杯につき1~2ドルがチップの相場です。カフェインレスのスキニー・ヘーゼルナッツ・キャラメルモカにエクストラショットを注文した場合は?お財布をもう少し深く浸したほうがいいかもしれません。

バーでのチップの相場

ラスベガスの夜は、無数のきらびやかなバーを訪れることなしには語れません。エキゾチックなカクテルを注いでくれるジャズアップバーテンダーには、ドリンクを注文するたびにたっぷりとお礼を言うべきです。通常、チップは1杯につき$1~$2、または会計総額の15~20%です。ツケ払いの場合は、最後にチップを渡すのが一般的です!

タクシーでのチップの相場

ラスベガスは過剰な都市であり、車での移動も含まれます。ラスベガスのタクシー運転手は、料金の15%~20%のチップを支払います。重い荷物をお持ちですか?バッグ1つにつき1~2ドル追加しても問題ありません。ドライバーは次にあなたの荷物を運ぶとき、あなたの寛大さを思い出すでしょう!

チップはカードか現金か

チップは現金で払うべきか、それとも魔法のプラスチックで払うべきか?これは個人の好みの問題です。現金を好むスタッフもいます。一方、チップをカードにチャージすれば、合理的な取引で便利です。さらに、カードは追跡可能で、紛失しにくいという利点もあります!

ラスベガスでのチップは、他のどこの国でもそうであるように、よく提供されたサービスに対する感謝の気持ちを表すものです。さあ、勇敢な冒険者の皆さん、気前の良いブーツを履き、勝利の笑みを浮かべ、ラスベガスの起伏に富んだ砂丘を征服する準備をしましょう。ハッピーチップ、そしてラスベガスでの出来事...あとはお分かりですね!